ページ内を移動するためのリンクです。

CUBE DIARY CUBE ダイアリー

ここからメインコンテンツです
現在表示しているページの位置

マネジメント創造学部 > CUBEダイアリー > ★入試体験談★ > AO入試直前 AO入試合格体験談 マネジメントコース1年生 武下 慶輝くん

2016年 8月 18日

AO入試直前 AO入試合格体験談 マネジメントコース1年生 武下 慶輝くん

受験生の皆さん、こんにちは。

お盆休みも終わり、8月も下旬に差し掛かかり、AO入試の出願まで残り約2週間となりました!

今回のCUBE diaryでも先輩のAO入試体験談をお届けいたします。

今回は昨年AO入試を受験した1回生の武下くんの体験談をご紹介いたしますので、是非ご参考になさって下さい。

また、CUBE diary左側のカテゴリーで「★入試体験談★」選択すると、他の先輩たちの入試体験談をご覧いただくけますので是非チェックしてみてください♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

皆さんこんにちは!マネジメント創造学部マネジメントコース1回生の武下慶輝です。今回は昨年、私が受験したAO入試の体験談についてお伝えします。AO入試は第一次選考と第二次選考があります。今回はそれぞれ私が経験して思った体験談について書いていきます。少しでも皆さんの力になれれば嬉しいです。ぜひ参考にしてみてください。

外観

[第一次選考について]

第一次選考は書類選考です。書類選考では、志望理由書・パーソナルヒストリー・調査書・推薦書を提出します。

志望理由書ですが、私は志望理由書を書くとき、恩師からこのようなことを教わりました。

 

志望理由書は本やインターネットなどに書かれてあるマニュアル通りに書いてはいけない

とってもびっくりすると思います。私もこれを聞いた時は驚きました。なぜマニュアル通りではダメかというと、出願してくる受験生の中で多くの人がマニュアル通りで書いていると、その子たちと差がつきにくいからです。書類選考は提出書類で自分の個性をどう主張するかが、合格へのカギだと思います。私が書いた志望理由書の構成は、最初に将来の夢を書き、次に将来の夢に関して現在起こっている問題を述べて解決策を書き、その夢を実現させるためにCUBEで学びたいという構成で書きました。こういう書き方も参考にしてみてください♪

パーソナルヒストリーは、自分が今までにやってきた事を素直に書いたら良いと思います。パーソナルヒストリーを作成するときに、過去に自分が行ってきたことをもう一度思い出してしっかり自分と向き合ってみてください。いろいろ考えていると面接の対策にも繋がると思いますよ!自分で考えるのが難しければ、家族に相談してみるのも良いと思います。それから、第一次選考ではパーソナルヒストリーに書いた活動を証明できる書類を提出することができるので、一緒に提出すると良いと思います。

eigo2

[第二次選考について]

第一次選考に合格すると、CUBEで第二次選考があります。第二次選考はグループワークと個人面接です。

私の時は、あるお題の記事が配られて、その問いに対してまず個人で解答し、その後、個人解答をもとにグループワークを進めて、最後にプレゼンテーションをするといった流れで進めていくものでした。初めて会った人と一緒にするのでとても緊張すると思います。試験開始の前に軽く自己紹介をしておくこと良いかもしれません♪

グループワークのお題は当日にならないと分からないので、あらかじめ現在起こっている時事問題などを調べておきましょう!

また、グループワークは制限時間が決まっていますが、私の時は試験会場に時計がありませんでした。念のためストップウォッチ機能がついた腕時計を持っていくことをお勧めします!スタートと同時にストップウォッチで時間を計ることで、スタートから何分たっているか把握でき、班でのグループワークの役にも立ちますよ♪

学びの中心となるプロジェクト型学習の様子

グループワークの最後にはプレゼンテーションが大概あると思います。プレゼンテーションは班のメンバーで前に出て発表をしました。喋る時は具体例などを入れながら話すと聞いている側は理解しやすいと思います♪

グループワークの練習は、推薦入試などでグループワーク及びグループディスカッションがある友人といっしょに練習すると良いと思います!

 

次に個人面接ですが、面接は「ありのままの自分」で挑みましょう。ただし、姿勢・目線・笑顔の3ポイントはしっかりと気にかけておいた方が良いと思います。印象はものすごく大切です!試験前に何回も練習して面接に慣れることも大切だと思います。私は、学校や塾の先生にお願いして何度も練習しました。緊張するとは思いますが、面接会場に入室する前に、深く深呼吸をして とにかく落ち着いて、自分のことを軽くプレゼンテーションする気持ちで挑んでみてください!!

最後になりますが、第一次選考・第二次選考共に、しっかりと自分の個性をアピールすることが私は大切だと思います!私は、幼い頃から鉄道が大好きだったので、この試験では鉄道好きをしっかりとアピールしました。「自分はみんなとここが違う」・「この経験は誰にも負けない」と思うことが大切です。

最後まであきらめずに自信を持って自分の力を最大限に発揮してください!!

あきらめないことが合格へのカギだと思います。

この体験談で、受験生の皆さんの夢に向かって一歩でも近づけられると嬉しいです。

来年の春、受験生の皆さんの笑顔が満開に咲き誇りますように、心から願っています!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

武下くん、ありがとうございました!今後も先輩の入試体験談をお届けしますので、お待ちください!

CUBE DIARY