ページ内を移動するためのリンクです。

CUBE DIARY CUBE ダイアリー

ここからメインコンテンツです
現在表示しているページの位置

マネジメント創造学部 > CUBEダイアリー > ★入試体験談★ > AO入学試験直前 合格体験談 マネジメントコース1年生 芝本 和真くん

2017年 8月 25日

AO入学試験直前 合格体験談 マネジメントコース1年生 芝本 和真くん

マネジメント創造学部のAO入学試験の出願期間は
9月1日(金)-9月6日(水) 【※6日消印有効となります!!
今回のCUBE diaryでは、昨年AO入試を受験した マネジメント創造学部 マネジメントコース1年生の芝本くんのAO入試体験談をご紹介します♪
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

皆さんこんにちは。マネジメントコース1年生の芝本 和真です。去年の今頃、僕もこの先輩のAO入試体験談をずっと見ていたのを覚えています。 自分の例はなかなかないと思いますが、少しでも参考になれば嬉しいです!!

・なぜAO入試を希望したのか?

僕は中学時代に全国レベルの硬式野球チーム(約70人)をまとめる副キャプテン、高校時代にハンドボール部(約40名)のキャプテンを経験しました。高校の部活を引退し、さぁ受験勉強!という時に、今まで経験してきたことを活かせる・アピールできる受験方法はないかと探しているところ、CUBEのAO入試を見つけました。

またCUBEは英語、経済、経営と多方面のことを勉強できるため、英語が好きで留学を希望している自分が一番やりたいことができる大学だと感じ、志望しました。

オーゾーン集結

留学?

・提出書類について

夏休み中旬まで他大学を目指していたので、CUBEのAO入試を発見したのは、8月の中旬頃です笑 当時の担任が現代文の先生だったため、すぐに先生にアポをとり「志望理由書」「パーソナルヒストリー」の二つの書類を描き始めました。8月末といギリギリ受験だったので、夜中まで書き続けたことを覚えていますが、とても大変でした。でもどうしてもCUBEで勉強がしたかったので、頑張りましたね。

AO入試体験談

・面接について

面接対策としては、とりあえず人前で話すことに慣れることが大切なのではないでしょうか。僕の場合は、中学校の頃から大勢の部員の前で話したり、高校では指揮者をしたりと様々な人前に出る経験をしてきたこともあり、面接官の前では、自分の思っていることをスムーズに伝えることができたと思います。緊張してしまう人は、自信をもって話せるくらい練習に臨んで下さい! 笑顔でハキハキ喋る事も大切なポイントだと思いますよ。

CUBEの先生は面白い先生ばかりなので意外と面接が楽しいかもしれません!僕は、当時学部長だった先生が面接官でしたが、ハキハキ丁寧に笑顔で話していると先生も自分の話を進んで聞いてくれている気がして、とても楽しかったことを覚えています!面接はいい緊張感を持ちつつ、楽しみながら受けましょう!

・その他

これは僕しか体験していないことになりますが、面接当日、電車で会場に向かっていると、自分が乗ってる電車でトラブルが起こり、遅延しました。正直「もう、ダメだ・・・」と思ったのですが、切り替えて学校に電話すると臨機応変に対応していただき、「ゆっくりでいいから、気をつけて来なさい。」とおっしゃってくださいました。二次試験はグループワークと面接なのですが、結局僕はグループワークを受けることができず、二次試験は面接だけで終わりました。

正直確実にダメだと思っていましたが、面接前には気持ちを切り替えて、この不幸を味方につけようとポジティブにとらえ、「朝の行きしなにトラブルにあったのですが、今まで経験してきたことを活かし、臨機応変に対応し、ここまで来ました。」と喋り、不幸を味方につけました!自分の例は、なかなか参考にならない例だとは思いますが、一つ言えることは『絶対に最後まで諦めるな』ということです。何が起こっても焦ることなく、臨機応変に対応しましょう!

あと少しでAO入試だと思いますが、頑張ってください!  『JUST DO IT』

CUBEは新緑の季節

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

CUBE diary左側のカテゴリーで「★入試体験談★」を選択すると、 他の先輩たちの入試体験談がご覧いただけますので、是非チェックしてみてください!

CUBE DIARY