ページ内を移動するためのリンクです。

CUBE DIARY CUBE ダイアリー

ここからメインコンテンツです
現在表示しているページの位置

マネジメント創造学部 > CUBEダイアリー > 2009 > 11月

なぜCUBEを選んだか・・・というと、本当に私のやりたいことができる場所だと思ったことです。もともと違う大学を志望していた私は、高校三年生の夏に佐藤先生のCUBEについての話を聞いて考えが変わりました。

 学生のための本当の学校を作ろうとしているところ。
 一番惹かれた「自ら学び、共に学ぶ」という言葉。
 自分で何か興味のある問題や学びたいことを見つけ出し、自分で勉強してみる。
 そして、それを仲間や先生たちとまた学んでいく。

本当に素晴らしく、楽しそうだと思いました。・・・私は、CUBEの魅力に吸い込まれていきました。

他には、「英語を学ぶ」のではなく、「英語で学ぶ」ところ。ネイティブの先生が実際に授業を行うことで本当に海外の授業に出ている気分になれると思いました。

実際にCUBEに入学してみると、予想以上に充実し、勉強することや学ぶことが楽しくなり、もっといろんなことを学びたいと思うようになりました。今では学校に行くこと、仲間に会うことが待ち遠しいです。CUBEを選んで本当によかったと思っています!

吹 留 有 依<東大阪大学敬愛高校出身>

CUBE DIARY