ページ内を移動するためのリンクです。

CUBE DIARY CUBE ダイアリー

ここからメインコンテンツです
現在表示しているページの位置

マネジメント創造学部 > CUBEダイアリー > 2010 > 2月

Hello Everyone,
We just arrived back in Calapan on the island of Mindoro last night. We were in the Manyan village of Banilad for 2 days. Our CUBE students (Miho Komatsu, Amiri Takata and Yoshihiro Ueda) worked with the Manyan Children at the village school established by the Bukid Foundation.
Miho and Amiri used KAMISHIBAI to introduce the story of Momotaro. The pictures they prepared were a big success. Mr. Ueda showed the children how to make a simple telephone using paper cups and string. He also led a dictation exercise. Yesterday, all the students played volleyball and catch the tail games.
We are in Calapan now to help at the San Lorenzo Ruis Academy. We rode in the parade this morning and are getting ready to act as judges in the schools academic competitions. The schedule has been pretty demanding so far, but all the students seem exited and are learning a lot. Here are some short messages from each of the students.

We will send some pictures later today.

Brent

From Student Message

Miho Komatsu(小松美穂/徳島北高校出身)
Everything is different from Japan especially Mindoro island.
But I am happy and enjoy their life.

Yoshihiro Ueda上田義紘/追手門学院高校出身
This tour is so interesting and exciting.
I understand teacher is very difficult job!.

Amiri Takata(高田あみり/明石城西高校出身)
Hi! I enjoyed a lot , especially smile of poor children in elementary school are very pure,and cute. I am impressed by the difference between rich and poor.

1. ビクトリア大学経営学部(カナダ)との留学協定締結

 ビクトリア大学との留学協定が締結され、CUBE生の留学先が増えることになりました。CUBE生の留学は、語学留学ではなく、留学先で経済・経営系の単位を取得し、帰国後、CUBEの科目に単位認定するというものです。ビクトリア大学経営学部へは、特別留学とマネジメント両コースの学生が留学できます。

 また、CUBEは経済・経営系の科目に加え、リベラルアーツ系の科目も充実しており、このような科目を留学先で修得した場合の単位認定も可能です。留学の選考は、2年次4月となります。大学入学も留学も目的ではなく手段です。大学で、留学で、多くのことを経験し、自分の未来を切り拓くきっかけにしてください。とにかく、チャレンジが大事です。

2. ボランティア活動: Philippines Study Tour

 220日から28日まで、Brent Jones先生が学生3名を連れ、フィリピンにフィールドワークに出かけます。現地では、農村で子供たちとの交流や現地NGO訪問などが予定されています。現地からの報告をBrent先生は、UPしてくれると思います。

3. 36OPEN DAY

 CUBEでは、合格者を招待したOpen Dayを、36日午後、実施します。学部長と一期生による学部紹介や入学前の学習相談、キャンパスツアーなどが予定されています。

 年内に合格した学生は、すでに、CUBEに勉強道具を持って自習や読書に来る者もいます。これから4年間を共にする二期生の仲間と会う機会ですし、一期生の先輩から学習や生活の情報・アドバイスを聞くこともできます。CUBEでよき仲間と出会い、4月から始まる大学生活の準備を始めてください。

?

スタッフの豊田です。前期入試を終えて、ほっと一息をついた方もいらっしゃるでしょうか(^^)。

さて、CUBEでは昨年度に引き続き、入学前にOPEN DAYというキャンパス開放日を設けています。
こちらは、マネジメント創造学部の合格者を対象とした、合格者が西宮キャンパスで、一期生や教員と交流することのできるイベントです。
すでに今年度も2回、イベントを開催し、たくさんの学生のみなさんにご参加いただきました。
奨学金や入学までの準備事の相談や、友達作りにぜひ活用してください。
次回は、3月6日(土)にCUBE OPEN DAY(オープンデイ)を実施します!

また、イベントの日以外にも、自主勉強で、西宮キャンパスを早速利用している合格者もいますよ。

入学までの時間を有意義に過ごすためにも、積極的な参加を待っています(*^0^*)。

時間などの詳細は後日お知らせしますね♪

 2月入試が終わり、本日、合格発表となりました。CUBEに合格した学生は、本当におめでとう。CUBE入学を目標としてきた学生は、そのための努力が報われたことに「おめでとう」と声をかけたいと思います。逆に、努力が今回報われなかった学生も少なくないと思います。そういった学生は、さらなる努力を続けてほしいと思います。長いリーグ戦の大事な試合のひとつを落としたかもしれませんが、気持ちを切り替えて、次の目標に向かって頑張ってほしいと思います。ゲームは勝っても負けても、何かを学び、次の試合に活かすことが大切です。なんといっても若いのですから、ゲームはまだまだ続きます。学ぶことで、長いリーグ戦を結果的に勝ち抜くことができると思います。

 また、CUBEに入学を決めた学生は、自分の未来を変えるために、その環境を手に入れるために、CUBEに来てください。自分の未来を変え、自信を持って生きていけるようになれば、次は、自分の周りを、社会を変えたいと思うようになります。そんな若者に育ってほしいと思います。

 2010年、多くの大学・学部が志願者数を減らす中で、CUBEは、昨年に比べ志願者数を増やしました。1年前は、受験生のほとんどがキャンパスを見たこともなければ、在校生の話を聞くこともできませんでした。1年が経ち、今回の受験生は、キャンパスを見ることも、在校生の声を聞くこともできるようになりました(CUBEダイアリーなど)。そして少しずつではありますが、CUBEのファンも増えてきているようです。

 CUBEは2009年4月に誕生し、満一歳を迎えようとしています。学生数は一期生約200名から、この春に二期生を迎え約400名になります。二期生は、新しい大学CUBEを共に創る仲間になってください。自分の未来を変え、大学を変え、そして社会を変える志を持った二期生の入学を期待しています。

CUBE DIARY