ページ内を移動するためのリンクです。

CUBE DIARY CUBE ダイアリー

ここからメインコンテンツです
現在表示しているページの位置

マネジメント創造学部 > CUBEダイアリー > 2014 > 8月

暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?
受験生の皆さんは、これからの受験シーズン、体調管理に気を付けて頑張ってくださいね。
公募制推薦入学試験の『数学評価型』に関するご案内です。
今年からの新たな試みである、マネジメントコース公募制推薦数学評価型のサンプル問題が完成しました!
数学といっても、公式や解き方を覚えて問題を解いていく力ではなく、
しっかりと考えて、問題を解いていく数学的論理思考力が重要になると思います。
あくまでサンプル問題ですので、実際の試験では同じ問題は出題されませんが、
受験対策のご参考にしていただければ幸いです。

事前にお申し込みをいただいた方には、既に昨日発送済みですが、
これからサンプル問題を希望される方は、下記連絡先までメールもしくは電話でご連絡ください。
西宮キャンパスまで直接取りに来ていただければ、窓口ですぐにお渡しすることも可能です。
各種問い合わせにつきましても、下記までご連絡ください。

※※※※※お問い合わせ先※※※※
甲南大学
西宮キャンパス事務室
〒663-8204
住所:兵庫県西宮市高松町8-33
(阪急西宮北口駅から徒歩3分)
TEL:0798-63-5741
Mail: cube@adm.konan-u.ac.jp
担当者:大村、田原
※※※※※※※※※※※※※※※※

9月27日(土)に、授業公開型オープンキャンパスWEEKDAY CAMPUS VISIT(WCV)を開催します。

WCVは、授業公開型オープンキャンパスです。
大学で行われている普段の授業を体験し、高校生が将来の進路を考えるキャリア発見プログラムです。
オープンキャンパスとはまた違った本学の生の魅力を体感してください。

■オープンキャンパスとの違い その1:自分の目で、本当の大学の姿を見ることができる!
普段の大学キャンパスに行って、リアルな授業を体験することで授業の内容や、マネジメント創造学部の教育スタイル、
先輩の学びの様子など、オープンキャンパスでは見られない、ありのままの大学を知ることができます。
■オープンキャンパスとの違い その2:自分に合った大学の選び方、見方を学ぶことができる!
大学について正しく理解した上で、みんなで一緒に、自分に合った大学を選ぶにはどうすればいいか考えます。
「大学選びの専門家(WCVコーディネーター)」が、“大学選びのコツ”を伝授します。

■開催日時
2014年9月27日(土)9:30-17:10
■場所
甲南大学西宮キャンパス(阪急西宮北口駅 徒歩3分)
交通アクセス:http://www.konan-cube.com/access/index.html
■参加費
参加費は無料です。
※本学までの交通費、昼食代は自己負担になります。
■募集人数
15名 (申込者多数の場合は、先着順とさせていただきます。)
■申し込み方法
下記Webサイトのお申込みフォームよりお申込みください。
URL:http://wdcv.net/html/20140927_konan_cube.html

■当日のプログラム(予定)
9:00-9:30 受付
9:30-10:30  ガイダンス
10:40-12:10 授業を受講
「Discussion and Debate」(英語科目)
「Regional Studies」(英語科目)
「コミュニケーション支援?」(キャリア科目)
から一つを選択
12:20-13:50 昼食
14:00-15:30 授業を受講
「産業と経済」(ビジネス)
「Japan Studies」(英語科目)
から一つを選択
15:40-17:10 振り返りワーク

※内容は変更になる場合があります。

 

 

2014年 8月 21日

AO入試 合格体験談

いよいよAO入学試験の出願開始が近づいてきました。
このホームページをご覧いただいてる皆さんの中にも、出願種類を準備している方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回のCUBE diaryでは、昨年AO入試を受験し、見事マネジメント創造学部に入学した1年生の高井祐美さんからのメッセージを紹介します!!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

皆さんこんにちは! マネジメント創造学部マネジメントコース1年生の高井佑美です。

今回は昨年、私が受験したAO入試の体験談をお伝えします。少しでも皆さんの力になれると嬉しいです。

私がAO入試を受験することを決めたのは、一年前の8月3日のオープンキャンパスです。

オープンキャンパスに行くまでは、AO入試があることは知りませんでしたが、先輩のAO入試合格体験談を聞いて、直感的に「AO入試を受験しないと損だ!チャンスは多いほうがいい」と思い、オープンキャンパス当日にAO入試に挑戦するということを決めました。

この時、私の中でCUBEは第1志望だったので、チャンスを増やせるということ、やる気意欲を直接伝えることができるこの入試ほど魅力的なものはありませんでした。

AO入試は、1次選考の書類審査。2次選考(1次選考を通過した人のみ)のグループワーク・個人面接という形式でした。まず私が悩んだのは、1次選考のパーソナルヒストリーです。志願理由は自分の中に山ほどあったのですらすらと書けました。(勿論、文章だけで意欲が伝わるように表現に気を配りました)
しかし、パーソナルヒストリーはCUBE以外で聞いた事もなく手探りしながら書いた事を覚えています。

 

ここで書類を書くにあたってのアドバイスです。
志願理由を書く前に、なぜ自分はCUBEに行きたいのか?CUBE生になることが出来たら何をしたいのか?などを紙に箇条書きでいいので書き出してみる方法をおすすめします。すると、入学したい理由が見てわかります。「このAという理由とCという理由は関連づけて書くことが出来るな」といったように、相手に話を伝えやすい要素が出てきます。

パーソナルヒストリーについてですが、これは自分を自由に表現できる場なので、単なる自叙伝にならないように気をつけてください。「自分は今まで生きてきて○○という壁にぶちあたった。だけどこんな風に乗り越えてきて、○○という出来事があったから自分はこういう風に成長できた。」とか「将来自分はこういう風になりたい。だけど今こういう状態だから大学4年間でこういうものを培っていきたい」という風に自分自身を充分に表現してください。

あくまでも書き方は私の例です。自分なりの表現を心がけてくださいね。
もう1つの提出書類である推薦書は自分の頑張りを認めてくれている人に頼みましょう^^

1次選考の結果発表は、出願書類を出してから約1か月あるので、なかなか落ち着かずそわそわしていたのを覚えています。この期間心がけていたのは、勉強をおろそかにしないことです。もし、選考に落ちた時、洒落にならないからです!

他には、積極的に誰かに話しかけることです。私はとても人見知りな性格だったので2次選考のグループワークでのディスカッションが不安だったんです。だからできる限り、人見知りをなくそうと努力しました。

1次選考の合格通知が届いたとき、直接自分という人間を見てもらえるんだ!と、もの凄く嬉しかったことを覚えています。
それと同時に英語での質疑応答の練習を始めました。過去に英語での面接があったと聞いていたからです。なかなか口から英語を出すのは難しかったです。

続いて、2次選考に向けてのアドバイスです。
グループワークでは自分の伝えたいことをしっかりと発言してください。なおかつ、人の意見も尊重し、グループで一番良いと思える答えを出すように力を尽くして下さい。

そして個人面接では、自分の思ったことを気取らずにきちんと伝えてください。面接官の先生は敵ではないので安心して伝えてください。

自分の言葉で伝える為に暗記はしない事をお勧めします! 暗記すると、想定していない質問が来た時に会話が止まってしまいます。なので、志願理由を箇条書きにしたものを見返す程度にしてCUBEに通いたい気持ちを高ぶらせておいてください。

出願まであと少し。 応援しています!頑張ってください^^

●マネジメント創造学部 マネジメントコース1年 高井佑美●
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

いかがでしたでしょうか?
高井さんがどのようにAO入試に臨んでいたか、伝わってくるメッセージでした。
AO入試の出願期間は9月1日(月)-9月5日(金) ※5日(金)消印有効です。
皆さんの出願をお待ちしております。

9月1日(月)よりAO入学試験の出願が始まります!

出願を考えている方は、出願書類の最終チェックを行っている頃でしょうか?
試験要項をもう一度確認し、出願書類は揃っているか、記入漏れはないか等、
しっかりとチェックしたうえで出願してください。皆さんの出願をお待ちしています!!

■出願期間:9月1日(月)-9月5(金) ※5日消印有効

AO入学試験についての詳細な情報はこちらをご覧ください。
http://kobe-konan.jp/admissions/pdf/2015_16-17.pdf

ご不明な点などがありましたら、電話、メールにてお問い合わせください。
甲南大学西宮キャンパス事務室
電話:0798-63-5741
メール:cube@adm.konan-u.ac.jp

マネジメント創造学部では、上海、ブータン、フィリピン等、成長を続けるアジアを舞台にしたフィールドワークを多数実施してきましたが、今年度(2015年3月実施予定)より新たに「ベトナムフィールドワーク」が加わる予定です。

このプログラムでは、現地大学生との異文化理解コミュニケーションや、現地進出日系企業から与えられた課題をベトナムと日本の学生による混合チームでリサーチ?プレゼンテーション、現地若手ビジネスマンとのディスカッション等を行います。

ベトナムフィールドワークに関する記事が掲載されましたので、以下ホームページをご覧ください。
http://www.atpress.ne.jp/view/49238

甲南大学の研究力をみんなの力に―

甲南大学は大学の個性と総合力から生まれる「研究力」を企業や行政機関などと共有し、社会のニーズに応える取り組みを進めています。今回は「大学都市KOBE!発信プロジェクト」の一環として公開講座と研究展示を実施いたします。
ぜひこの機会に甲南大学の研究に触れてみてください。

9月13日(土)にはマネジメント創造学部の佐藤学部長も登場します!

■開講日:8月30日(土) 9月4日(木) 9月13日(土)
■場所:グランフロント大阪 北館ナレッジキャピタル The Lab. 2Fアクティブスタジオ

詳細や参加申込みは以下のURLをご覧ください。
http://www.konan-u.ac.jp/fot/

CUBE DIARY