英語教育プログラム
英語教育プログラム

CURRICULUM人を育てる仕組み

英語教育プログラム

留学出発までに英語を使いこなせるよう、集中的に学びます。

英語教育プログラムの特長

POINT01
実際に使いこなせる語学力
本コースの英語教育プログラムでは、聞く・読む・書く・話すというすべての点で、英語を実際に使いこなせるよう指導することを目指しています。
POINT02
留学提携校と連携した集中教育プログラム
入学直後から、留学提携校のシステムを理解したネイティブ教員から教育を受けます。
提携校であるアメリカ・ニューヨーク州立大学の付属語学学校ELI(English Leaning Institute)が提供する英語学習法に基づき、1日3時間の集中的な英語学習に取り組みます。
POINT03
ネイティブ講師による細やかな指導

クラスは10~15人の少人数で構成され、語学力別に指導を受けることが可能です。講師は全員ネイティブなので、活きた英語を学べるだけでなく、個人指導を通して、留学前後の学習サポート体制を構築しています。さらには、TOEFL iBTなど英語能力検定試験で結果を残せるよう、さまざまな集中講義を実施しています。

教員からのメッセージ

Study Abroad Program

Welcome to the Study Abroad program at CUBE, Konan University, Hirao School of Management. My name is Ryan Richardson and I’m the coordinator of the Study Abroad Program. The CUBE Study Abroad program is special for a number of reasons. We have a strong team of experienced and dedicated teachers to work with our students in classes that are much smaller and therefore more personal than most other schools in Japan. Many of our students will be able to study Business, Marketing, Economics and other subjects for an academic year at the State University of New York at Buffalo (UB) in the USA. To prepare students for this exciting opportunity, our team helps the students through a 3-semester intensive program to improve their English in all areas.

In our program we aim to help the students become independent, life-long-learners. This should help them improve their language as well as their ability to take part in classes in the US. This will also help them develop skills they can take forward into their future working lives.

Studying abroad is a great opportunity for all students if possible. Students can make friends from all over the world, get new insights into different cultures and gain a better understanding of the world as a whole. The CUBE Study Abroad program is a once-in-a-lifetime opportunity for students and we look forward to working with you to help you achieve your dreams.

RICHARDSON Ryan .A
特別英語プログラムコーディネーター
RICHARDSON Ryan .A先生
甲南大学
Copyright © Konan University. All Rights Reserved.
ページの先頭に戻る